日本人の配偶者等ビザの本当のところ

日本人の配偶者等ビザについて、多くの人は誤解をしているようなのですが、これは本当になかなか取得することが難しいビザなのです。多くの場合、結婚をすれば、配偶者ビザの資格を得るものと勘違いをしがちですが、配偶者である前に外国人であるので、日本で生活するに相応しい外国人でなければ、たとえそこに配偶者という地位が加わっても、日本での生活はできないことになります。

たとえば、収入が少ない世帯の場合、日本に入国しても日本の税金で生活することはできませんので、まずは収入を確保することが優先事項となります。
日本人の配偶者等ビザについては、慎重な申請が望まれるのです。